40代看護師が老健に転職するメリット・デメリット

40代看護師が介護老人保健施設(老健)に転職するメリット・デメリット

 

40代の看護師さんの中には、
40代で初めて介護老人保険施設に転職するという方も多いのですが、
病院でしか働いたことがない看護師さんにとっては不安もありますよね。

 

40代看護師,転職,介護老人保健施設

 

もしかすると、あなたも施設への転職にはちょっと不安が・・・
という気持ちはありませんか?

 

ここでは、できる限り不安を解消して頂くために、
実際に老健で働く40代の看護師さんに聞いた
40代で老健を職場として選ぶメリット・デメリットについてまとめてみました。

 

介護老人保健施設って?

 

介護老人保健施設は、介護保険で運営され、
自宅での生活は困難な要介護度が1〜5と
認定された65歳以上の高齢者が入る施設のことです。

 

看護師は、
入居者ができる限り普段と変わらないような生活を送ってもらえるように、
健康管理や家庭に戻れるようにリハビリを行っていくことが大きな役割です。

 

40代看護師,転職,介護老人保健施設

 

利用者さんの普段の行動観察やいつもと違う異常の発見、
バイタルや、食事の介助、入浴介助、服薬の管理、与薬、口腔ケアや
リハビリを意識したレクリエーションなどがあります。

 

病棟経験があれば、ほとのどのことを経験しているので、
働くにあたって問題はありません。

 

また、利用者さんが突然具合が悪くなってしまった時には、
看護師が医師に往診に来てもらうのか、
救急車を呼ぶのかということを判断して動きます。

 

必要であれば、
救急車に一緒に同行して看護師が連れていくのも役割です。

 

経験が少ないとこうした判断が難しくて、
救急車を呼べばいいのかどうかの判断ができなくて困ることも
あるかもしれませんが、
ある程度の病棟経験があれば、
しっかりとした判断ができることでしょう。

 

40代看護師が介護老人保健施設に転職するメリットって?

  • 状態が落ち着いている利用者さんが相手なので、

    ゆっくりとした時間が流れている

  • 日勤の勤務中は、医師が在籍しているので

    何かあれば医師の指示を仰ぐことができるのは安心

  • 医療行為が少ないので、

    40代で病院勤務が疲れた人にとっては働きやすい

  • 病棟に比べて残業が少なく、プライベートを充実させやすい

 

40代で介護施設に転職する方は、
病院勤務がもう疲れた…という方や、
ゆっくりとした職場で働きたいという方が転職先として選んでいます。

 

40代看護師が介護老人保健施設に転職するデメリットってある?

  • 40代で施設で働くと、

    医療行為が少ないので病棟から施設を経験すると
    二度と病棟に戻ることはできくなってしまう

  • 急性期から老健に転職すると、物足りなさを感じてしまい、

    人によってはやりがいを感じられない

  • 経験が浅い40代の看護師だと、

    夜勤中は看護師一人で大勢の利用者さんをみることになるため、
    何かあった時には医師へのコールをするか迷うことがある

  • 施設によっては介護スタッフとの人間関係で悩まされることがある

 

40代での老健への転職は、このようなデメリットもあるのです。

 

40代看護師が老健への転職で気を付けること

 

転職してギャップを感じないためには、
もう病院勤務に未練はないのかということを考えた上での転職がおすすめです。

 

病棟経験が長い40代看護師さんにとっては、
転職後に介護的な仕事が多い老健でやりがいを感じなかったり、
もっと医療行為ができる病院の方が自分がいきいきと働けるのではないか?
と物足りなさを感じてしまうものです。

 

ここについては、
しっかりと自分の中で病院を引退するという気持ちがあるかどうか
重要なのではないでしょうか。

 

一方で、ブランクがあったり、
看護師免許を取ったばかりで経験がまだ浅い40代看護師にとっては、
施設勤務は看護師の人数が少ないために、
最初は勉強することも多くあるかもしれません。

 

でも、新卒からでも老健で働いている方はたくさんいるので、
経験が浅いからといって働けないということはありません。

 

他の老人ホームんどとは違って、日勤帯の時間であれば医師も常駐しています。

 

経験が浅かったり、ブランクが長くて不安が強い方は、
転職時にしっかりと教育もしてもえらえるようなところを選ぶようにすれば問題ありません。

 

老健での看護師は介護士からも頼りにされることが多くあり、
利用者さんのことでの質問や相談されることも多いので、
答えられない場合でも他の看護師に教わったり、
自己学習したりしながら学んでいけば問題ないでしょう。

 

一度、施設で勤務して慣れてしまうと、
40代の看護師さんの多くは、
2度と病院に戻れないとおっしゃる方が多いので、
後悔しないためにも慎重に考えてみてくださいね。

 

介護老人保健施設への転職はこんな方が向いています

 

もう病院勤務には疲れた…
医療行為が少なくても、ゆっくりとした職場で働きたい
最新の医療を学ぶよりも、プライベートを充実させた働き方がしたい
リハビリを通して高齢者に関わりたい

 

 

自分に合った長く続けられる職場を選んで働きたい方は、
転職サイトのコンサルタント相談がオススメです!

 

40代看護師,転職,介護老人保健施設

 

看護師の転職サイトに登録をしたからといって、
すぐにでも転職をしなければいけないということはありません。

 

まずは気になる職場の情報やあなたに合った医療機関をピックアップしてもらいましょう。

 

>>>介護老人保健施設の求人を転職サイトで探してみる


夜勤 年齢制限 転職回数 ブランク 収入UP 日勤常勤 人気の転職先