40代新人看護師が「周りに迷惑ばかりかけている・・・」

40代新人看護師の「周りに迷惑ばかりかけている・・・」悩み

 

40代で看護師として働き始めた40代の新人看護師さんの中には、
「周りに迷惑ばかりかけている・・・」と悩んでいる方も多いです。

 

同じ事を何度も先輩看護師に聞いてしまったり、
ミスをして患者さんに迷惑をかけてしまうと、
「周りに迷惑しかかけていない・・・」と落ち込んでしまうようですね。

 

 

40代看護師,迷惑

 

私の元へも40代の新人看護師さんが、
「迷惑しかかけていないんです。」と相談に来られることがよくありました。

 

40代という年齢なら私もそうですが、
物忘れをすることもあったり、
新しいこと覚えるのに時間がかかったりするものです。

 

他の20代の新人看護師に比べて、
遅れを取っていても何1つおかしくありませんよ。

 

 

 

それに、迷惑ばかりかけてしまっているとお思いのようですが、
相手の立場からしてみれば、本当に相手も迷惑かけられていると思っているでしょうか?

 

新人看護師ならできないのは当然ですし、
先輩看護師もみんな過去に通ってきた道です。

 

だからこそ、できないという気持ちも分かっているはずです。

 

もちろん、先輩看護師の中には厳しく指導に当たるひともいるでしょう。

 

でもそれは、あなたの事を思ってのことですし、
先輩看護師が迷惑かけられていると思っていることの方が少ないと思います。

 

迷惑をかけてしまっていると決めつけてしまう前に、
自分ができることに注力をしてみませんか?

 

 

 

ミスが続くようならプリセプターとその日のうちに振り返って、
次回に活かせるように指導を受けることはできていますか?

 

先輩看護師はあなたが聞いた質問に、きちんと答えてくれているでしょうか?

 

一歩一歩、前へ進んでみてくださいね。

 

 

それでも、体力的にも精神的にもキツイ状態なら、
今の職場が本当に合っているのかということを考えてみてもいいでしょう。

 

人によっては、働いている科が自分の性格に合っていないという方もいます。

 

また、職場自体が合っていない人もいます。

 

経験のある40代の看護師でさえ、
急性期から離れて回復期や慢性期に転職する人も出てくる頃ですから、
新人として働きだしたのであれば本当に辛いこともたくさんあると思います。

 

 

プリセプターの指導もきちんと受けているし、
職場環境も悪くないというのであれば、
今の科は自分の性格に合っているのか、
今の仕事はこの先も続けていけるのかという視点で考えてみてくださいね。

 

新人看護師ならはじめは急性期で最低でも3年は働かなければいけないと、
看護学校の時代から言われ続けてきたと思いますが、
新人看護師の中には、新卒の時から回復期や療養、介護施設で働いているというような看護師もいますよ。

 

特に40代で看護師免許を取得した方の割合は多いです。

 

急性期で働いていないからといって、
他では働けないということは決してありませんし、
その過程で学べる看護というのはそれぞれあるはずですよね。

 

 

 

長く働き続けやすい職場を探すなら
看護師の転職サイトのコンサルタント相談がオススメです。

 

40代看護師,迷惑

 

看護師の転職サイトに登録をしたからといって、
すぐにでも転職をしなければいけないということはありません。

 

  • 自分に向いてる科はどこ?
  • 急性期じゃない方が働きやすい?
  • 経験が浅くても夜勤のない仕事はできる?

 

まずは気になる情報を教えてもらったり、
あなたに合った長く働き続けられる職場を探してもらいましょう。

 

 

>>>40代看護師でも安心して利用できる転職サイトをまとめてみました

 

 

 

 


夜勤 年齢制限 転職回数 ブランク 収入UP 日勤常勤 人気の転職先